*humming*〜うたってくらそう〜

2005年9月生まれの娘、ピーナツとの毎日を中心に綴っていきます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  
<< おともだちの家へ  やっぱり人見知り? >>

ラムレーズンとチョコのケーキ


バレンタイン用に焼きました。

「焼いて2〜3日後が美味しい」と本にあったので日曜日の夜に焼いて寝かせておくことに。
仕上げに塗ったラムがしみこんでいい感じのしっとり感になっていました。
夫婦そろってラムが好きなのでこのケーキはツボかも♪

ピーナツが食べるようになるとお菓子にリキュールがつかえなくなるな〜。
リキュールのきいたプリンやフルーツケーキが好きなのに。。。

去年のバレンタインはつわり真っ最中だったので、手作りはやめたんでした。
それ以外は簡単キットものも含め、毎年何かしらつくってあげてたな・・。

一緒に住んでいるとラッピングしなくていいから楽ですね。
最近は¥100ショップが充実してるけど、昔はラッピング用品だけでいいチョコ買えるんじゃないの?って値段になってましたから・・・。
comments(2)  trackbacks(0)  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS

Posted by まめ at 2006/02/15 10:18 AM
すごーい!おいしそう!!
私もラムレーズン大好き♪
確かにラッピング代ってバカにならないよね><
私、今年はちょ〜簡単生チョコ・・
おうちにあったリボンやお花でラッピングして、あげた後はしっかり回収
多分来年も同じラッピング・・^^;
Posted by huminng at 2006/02/15 11:29 PM
ラムレーズン美味しいよね〜。
ラムレーズンよく使うから自分で漬けてるの♪

生チョコも好きだよ〜☆
ラッピングしっかり回収ってのがいいね^^
前にうちのダンナが「ラッピングは取って置くべきか悩む。」って言ってたから回収正解!!
環境に優しいわ(^m^)






 

TRACKBACK

TB URL >> トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>